ゴミ屋敷清掃

大阪のゴミ屋敷 の原因

大阪のゴミ屋敷になってしまう発生原因をご紹介いたします。

皆さんはゴミ屋敷という言葉に馴染みはありますか?

整理整頓ができないレベルではありません。

片付けができない本人も対処方法がわからず何から手をつけていいのか・・・

ゴミ屋敷になった場合様々なトラブルに巻き込まれることがあります。

 

・近隣とのトラブル(コミニケーション不足)

・情緒不安定になる。

・害虫が発生しやすくなる。

・悪臭の原因

・火事

数年前にゴミ屋敷が原因で火事になり、近隣の家にも火が移り損害賠償の話になりましたね。

 

どうしてゴミを溜めてしまうのでしょうか?

溜め込む本人は我が家がゴミ屋敷なっているいう認識がほとんどありません。

主な原因は

・物を捨てれない

・面倒くさがりな方

・片付けが苦手な方
・ADHD(注意欠如多動性障害)の方
・時間がない方

片付けがずさんになっていくにつれて家に人を呼ばなくなり、時間が経つにつれて物が溢れていき、だんだんと物屋敷、そこからゴミ屋敷になるそうです。

現に私の家も物屋敷になってます。物を捨てれない!

まだまだ使えるのに捨てる意味がわからない。

ゴミ屋敷予備軍だそうです・・・

私の中でルールを作りました。

1 3ヶ月使わないものはダンボールに入れる。

2 ダンボールに入らないものは紙に書くか、シールを貼る。

3 片付けは半年に一回する。

これをすることにより整理整頓を心がけてゴミ屋敷予備軍から早く抜けれるようにしています。

まず、ご自身のおうちを見渡して見ましょう。物が多いと感じたら物屋敷予備軍です。

足の踏み場がないくらいのお荷物がある場合は一歩勇気を出して専門の業者にお願いしましょう。

ゴミ屋敷の片付け業者も様々です、一社だけの見積もりではなく数社のお見積りをお取りください。

一人で悩まず、一度プロに相談してみましょう。

 

コラム一覧に戻る

サービス内容を詳しく見る

他のページを見る